2008年08月26日

はじまりと終わり

そんな一文が夏イベントにあって、なんとなく気になった言葉。
それはデビルロードのことだったのだけど、私にとってのはじまりと終わりの地というと

はじまりの地ではないけれど終わりの地は墓標だと思う(´ω`) 

LV54から55まではちょうど3週間でした。
もちろん墓標のおかげなわけで・・・

第2回に引き続き、第3回もパスがでたのです。
しかも1週間以上を残していたので、これは期間中UPできると思ってがんばってしまいました。実際まにあったので、もう墓標の経験値おそろしや・・・
08082602.JPG
パスは床落ちだったのですが、出たときは、なにか自分に憑いているんだろうかとか思いました。
んー、なんか後押しされてる気がしたというか。
これって天の助けと思ったのだけれど、本当はもしかして悪魔の罠だった?w


氷帝に会ったのは1回です。
08082601.JPG
このときパス床落とし成功したのに、犬回収で間違って自分にきてしまいました。ぁぁ未熟者・・・残り少ない日数だったけど必要な人に譲りたかった〜(ノ_;。)


ところでデータとしては今回UPにあたって
 XueのHPが8あがりました(素で424になりました ADSPもらうと508に(ノ´▽`)ノ)
 XueのMPが3しかあがりませんでした(素で238・・・・・・泣く)
 XueのDEXを1あげました(ようやくDEX18、純正DEXエルフになりました)

・・・またMPが3しかあがりませんでした(ノ_・。)
・・・またMPが3しかあがりませんでした(ノ_;。)
もういい・・・・・

という結果で。
MPはもうしょうがないのかな・・・


そんなこんなで到達した55
もう自らLV上げは目指さないと思います。もうできないと思うし、ほかにこうしたいということがあったり、スキル充実のほうが優先だろうなぁと思う・・・

Xueの環境もイベントマップの期間中に大激変しました。
第1回で墓標に行き始めた頃は考えもしなかったことが起こったり、リネといえど人生ってわからないものだと(´・ω・`) 
雪山で55をめざそうかと思って、まもなく墓標にいってそれが明確な形、いつかではなくがんばって早くなるんだって能動的な気持ちが加わりました。
1ヶ月少しの間のことなのに、なんだかすごく懐かしく、長い時間が経った気がします。


さようなら墓標
雪山で生まれた私の目標を後押ししてくれた場所
またいつか墓標にくることがあったら、
そのときはどんなXueになっているんだろう

タイムカプセルをしまいこむような気持ちとともに
感謝とお別れを。

posted by しゅえ at 23:02| リネ日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。