2008年10月05日

カラー

セラピーなるものにいってみた(´・ω・`)

カラーセラピーとは、自分に似合う色を選んでくれるのかと思ったら、
自分が選んだ色から自分の深層心理を追求していくようなものだったらしい。
とりあえず面白かったので日記ネタにしてみましたw

上下2段に色がわかれてる多色カラーの瓶が何十個もあり、
「思いつくまま4つの瓶を選んでください。選んだ順番も大事なんですよ。」といわれて、選んだのがこの4つ。
20100501.JPG

上下別色なのが基本らしいですが、混ぜた色も意味があるそうで、それがこれ
08100502.JPG


で、
一番目:自分自身
 上:意識していること 選んだ色はペールブルー・・・冷静にものを見る
 下:潜在意識     選んだ色はペールピンク・・・愛情深く心配りがある

 冷静、計画性(男性的)と、あたたかさ、愛情豊かさ(女性的)を持ち合わせているそうです。
 上下を混ぜるとペールバイオレット色になり、自分を大切にし自分のペースを守りつつ、人につくし、周りに影響を与えていく人 だそう。


2番目:ギフト キーとなる才能  上下ともペールブルーは コミュニケーションが大事!だそうで
 良きも悪きもコミュニケーションにかかってるとのこと。ぎくっ;;;


3番目:現状
 上 イエロー 楽しんでいる
 下 グリーン 自分のペースをもっている
 周りに左右されず自分自身選ぶものをやっていく
 黄色と緑は混ぜるとオリーブ色になり、これは、オリーブの木がゆっくり実をつけるように、ゆっくり進むタイプだそう。


4番目:未来
 上:マゼンダ 小さなことへの感謝
 下:クリア  すべての色をあわせもつ
 いろいろな可能性をもちながら、日々の小さなことへの感謝をする。
 混ぜあわせた色のペールマゼンダは、いろいろなことをを感じて喜びにする、というらしい。
 

大きなものを得ようとするのではなく、小さなことに喜びを見出し、自分がよい状態にいることで、鐘が鳴りひびくように周りによい影響をあたえていく・・・そうです。

最初は、色占いかぃ(ー_ー;)とか思っていたのですが、怖いほどあたっていました。
たまには自分を見つめなおすっていうの、いいかもですw


posted by しゅえ at 02:33| リネ日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。