2006年07月08日

ミネラル

ITとかブロードバンドとか、ともかくそんな情報化社会、よい意味でも悪い意味でも、少し興味をもつとイモヅルに情報が手に入るわけで、そのノリでやってみたのが、毛髪ミネラル診断(´−`)
自分の髪から、有害や不足のミネラル成分を分析してくれるというものです。

高レベルだと、有害ミネラル蓄積度高し=中毒の危険(゜Д゜)!なのですが
で、私の結果は、

有害ミネラル
◇カドミウム
 タイヤ粉塵・タバコ・汚染水・石油などに含まれる物質で、有名な公害病の元になっている元素。私はなぜか中レベルの中。なぜだ!水か?缶詰か?意外に高く驚きました。ぁぅ。

◇水銀
 2番目に気になっていたのは、自分の歯の詰め物が、アマルガム水銀材質があったのです(最近変えたけど)。でも意外に低く、低レベル。ああよかった。

◇アルミニウム
 1番気になっていたもの。アルツハイマー病などの原因かと言われつつ、食器やアルミ缶など身近で食にも縁深いもの。中レベルにさしかかっていました。缶飲料とかあまり飲まないようにしているけど、ヤカンとかポットはステンレスなんですよねぇ。気をつけようっても難しいですよこれ。

◇鉛
 中レベルの中!カラーリング剤のせいかなぁ・・・

◇砒素
 限りなく高レベルに近い中((((゜Д゜))))!これはびっくりしました。古代から毒薬で知られた砒素ですよ。今も汚染土壌から農薬などで飲料水・食物・魚介類を摂取するそうですが。ななななんでなんでなんで〜みたいな。誰か私に毒を盛っているのかぁぁぁ?(にしては古い手段・・・)でも、慢性にダルいのは、このせいかもしれないなぁ・・・


なんて驚きびっくりのミネラル検査でした。
健康診断で発見されるのは、ごく一面であり、また取り返しのつかない状態になっていることもあるもの。
いろんな面から自分の状態を知り、常日頃から健康を維持するのが大事なのです。生活のクセや、嗜好が思わぬ悪影響とかってこともあるもんです。


で、必須ミネラルは、私はおおかた基準範囲なのですが、足りなかったのが、カリウムと鉄とヨウ素。

鉄は前から血液検査でもでるのです。貧血気味というか、献血ができない大きな原因なのです。まぁ、レバー食べないからなぁ・・・嫌いじゃないんだけど、自分で料理ができない材料なので食べないだけなのです。でも市販のレバニラとか買うようにしようかなぁ。
カリウムとヨウ素はなんでたりないのか不明。サプリ補充かしら。


必須ミネラルで足りすぎだったのが、セレニウム ニッケル 臭素 これらも多すぎればまた毒となるもの。特にニッケルなんては、やっぱ歯のつめものが原因じゃないかなぁ。知らぬが仏なのかなんなのやら。


自分の食生活を振り返ると、レバーをほとんど食しない、にんじんを食べない(好きなんだけどね)、卵はあんまり食べない、オクラ・めかぶ・とろろ多し、納豆の食べ過ぎ、麦飯派・・・一見健康食っぽくみえても実はかなり偏っています。しかも、それ、意味もなくただ食べないってのが多いのです。

てことで、ちょっと反省しつつ、食生活改善といこうかなぁと。


ちなみにこのミネラル検査、ってめっさ高い!です。
私もこの検査を申し込んだとき、自分で血迷ったと思いました(`・ω・´)
posted by しゅえ at 23:19| Comment(0) | 健康雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。